kopokopo*time

maroの仙台食べ歩きと日々是好日



加美町で戸隠そば・みやこがねの搗き立て餅◆利蔵庵米澤屋
今回は仙北の加美町へ。
手打ち蕎麦とお餅の店『利蔵庵 米澤屋』へ伺いました。
以前コメントで教えて頂き、ずっとお邪魔したいと思っていたお店です♪
(もんたさん、豆大福買えませんでした〜(T.T))




築80年の藁葺屋根の母屋を改装した、立派な日本家屋。
元々は「餅製造米澤屋」として、餅、大福、だんごなどの販売をされてましたが
信州戸隠そばの名店「うずら家」で修行された二代目ご夫婦と共に
21年に手打ち蕎麦とお餅がいただけるお店として
リニューアルオープンされ、今に至るそうです。



手入れが行き届いたお庭も素敵です。



店内は天井も高く、重厚で温もりある空間。



ひとつのお座敷に一組か二組しか座りませんので
個室のようにゆったりと寛げます。



広縁があって、外のお庭も望めます



席に着きますと、蕎麦茶に



サービスで漬物の盛り合わせがテーブルへ。
彩りも良く、さっぱりとした酢漬けのものまで味もいろいろ。
珍しいネギのお漬物が美味しい〜

さて、お蕎麦をいただく前に
注文したお餅が運ばれてきました。


あんこ餅 250円


お椀の中に丸い餅が3個。
宮城県でもち米と言えば、最上級の品質で人気の「みやこがね」。
加美郡内で生産された、みやこがねを使用したお餅です。



たっぷりの餡子をからめて早速ひとくち。
ん〜 出来立ての餅は美味しいですな
柔らかなというよりは、凄くモチッとして噛み応えもあり
よく伸びて弾力のあるお餅です。
なめらかなこし餡も、甘さがちょうど良かった。


納豆餅 250円


もひとつのお椀は、納豆餅を。



中粒の旨味のある納豆で、これまた美味。
餡子の後に納豆、このしょっぱさが余計旨く感じる



お餅には、鰹節がのった大根おろしも付きます。
なかなか気が利いてますよね。



可愛いうさぎの取り皿まで。
お餅は他に、ずんだ、くるみ、ごまもありました


ざる(大盛り) 900円


ちょうどお餅を食べ終わる頃に、蕎麦が出来ました。
まずはお連れ様の、ざる大盛りから。(普通盛りは780円)



こちらの蕎麦は、信州戸隠そば。
”ぼっち盛り”と呼ばれる、蕎麦の水を切らずに
束の小分けにする盛り付けが特徴
流れるように盛り付けられた蕎麦がみずみずしく、なんともキレイですね



少し味見させていただきましたが、凄くコシがあって美味しい!
束の蕎麦は箸で取りやすく、水っぽさも特に気にならないというか
のど越しよくスルッと通っていく瞬間が、たまらなく心地よい
希望があれば水切りをお願い出来るそうですが
是非とも、戸隠そば伝統の水を切らないざるそばを食べていただきたい

つゆは水切りしてないことも配慮してか
甘めじゃなくて、キリッと締まる辛めの味わい。
これぐらいの濃さも好みです
薬味は大根おろしとネギで、わさびは付きません。
麺の量は大盛りでちょうどいい感じでした。



蕎麦湯は少し白濁したサラリとしたタイプ。
濃いめのつゆをさっぱりと〆ます。


海老天そば 1050円


私が注文したのは、温かい「海老天そば」。
いつもだったら”天ざる”といくはずが
この日は、どうしても海老天入りのお蕎麦が食べたくて
大きな三つ葉に、紫蘇天も付いて美味しそう!

ネギは別添えなので、苦手な方や食後気になる方は入れない選択も出来ますね。
私は、そばには絶対ネギが必要な人。
このネギ、辛味も少なく後から入れることでシャキっとしてて美味しいです。



蕎麦だけを堪能するのであれば、ざるで頂くのが一番
ざるの後で食べると、温かい蕎麦は余計麺が柔らかく感じてしまいます。
でも、これはこれで十分美味しい
出汁とかえしのバランスのとれた汁に、柚子のアクセントが効いてて好みな旨さ



デデン  見て!

なんて立派な海老天!!(>▽<)

きれいな花揚げ(衣にボリュームをもたせた揚げ方)の車海老の天ぷら。
見栄えの良さはもちろん、油切れの良い細かい衣がサクサクでウマッ!
ごま油の風味で更に美味しく。



ぷりっぷりで甘い!



サクサク感を楽しんだ後は、ひっくり返して汁につけておきます。
ふわふわな衣もうまいんだよね
紫蘇天も大きな三つ葉も大事な役割。
美味しかったです!


蕎麦の旨さもさることながら、感心したのは接客の素晴らしさ
二代目の奥様でしょうか、丁寧で、気が利いて、腰も低く。
若いスタッフにも、ちゃんとその姿勢が行き届いてて。
ますます気持ちよく食事が出来ました
帰りには、厨房で蕎麦を作るご主人からも「ありがとうございました!」の声が。
こういうところなんですよね。
また来ようって思うのは

12時過ぎには待ちのお客様で大変混んでいました。
時間内でも蕎麦がなくなり次第終了ですので、お早めにどうぞ♪
今度は天ざる〜
あ、お隣のお餅屋さんの方でお餅や大福など販売されてますので
そちらを覗くのもお忘れなく。
ごちそうさまでした。

お気に入り度: 4.5

ご訪問ありがとうございます。
記事読んだよ〜♪と、ポチッと応援クリックしていただけると
とっても嬉しく更新の励みになります!

 東北食べ歩きランキング

 宮城県人気ブログランキング




利蔵庵 米澤屋
加美郡加美町下新田字原江25-1
0229-63-4860
平日11:00〜14:00 土日祝11:00〜15:00※なくなり次第終了
水曜定休日(祝日の場合、火曜休み) 完全禁煙 Pあり

トラコミュ
美味しいそばが好き
| うどん・そば | 15:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
七つ森でいただく蕎麦と旬彩料理★里山Dining 七ツ母里
大和町宮床にあります、手打ちそばと旬彩料理のお店
「里山Dining 七ツ母里(ななつもり)」。
太白区長町で、10年間「母里」として営んできたお店を5月に閉め
心機一転大和町宮床に移転され、7月31日にオープンされました。

長町にあった頃から、一度伺いたいと思っていたお店。
一番人気の”旬彩小鉢膳”を頂こうと
お連れ様と一緒に、いそいそと七つ森へ行ってきました〜


旬彩小鉢膳 1600円


こちらが、季節の料理と主食をお蕎麦又は変わりご飯のセットから選べる
人気の【旬彩小鉢膳】。
毎日15食程度を目安に仕込んでいるそうですが
注文される方が多いので、電話予約をして行かれた方が確実です
予約を入れておくと、スムーズにお料理も出して頂けますし
コーヒー、プチデザートもサービスで付きますョ♪



では、早速こちらの小鉢から。
甘辛く味付けした、ゴボウと穴子。
味がしっかり付いてて美味しい



出汁巻き玉子には、もずく入り。
出汁の旨味を含んだ、上品な味わい。



みょうが、黄パプリカ、ラディッシュ、アスパラ、カリフラワーなど
甘酸っぱいタレにつけていただきました。
よく冷えてて、ひんやり、さっぱり!



あら なんとサボテンまで入ってた!
周りで召し上がってた皆さん、同じ反応で
お店の方に「サボテンですか?」って聞いていらっしゃる
グラパラリーフという、食べられるサボテンのようで
カルシウムやマグネシウムが豊富な健康野菜として、注目されてるものだそうです。
まぁ、味は想像通りというか(葉っぱの味・・)
美味しいってものではありません



サーモンの塩麹和え。
これ好きーー!美味しい〜
中からイクラも出てきたー
日本酒にも合いそうだし、お正月のおせちなんかに入れたい!



食用菊入り卯の花



海老と青菜、紫の食用菊のおひたし



ゴーヤと中華クラゲのサラダ。
ピリ辛で胡麻油が効いててウマッ
ゴーヤの苦味はほとんどなく、凄く食べやすい!
ついつい手が出る旨さでした

9月末にお邪魔したんですが、この週はまだ暑さが少し残ってたせいか
夏の食材を中心としたお料理でした。
味付けも薄味でさっぱりした物から、お酒のおつまみにもなりそうな味の濃いものまで
箸を進めながら色々な味が楽しめる内容で、よかったと思います
七つ森に移転し、更に季節感のある食材を取り入れた小鉢膳が
これからも、目で味で楽しめそうですね




そして小鉢を食べ終わると、こちらのお膳が運ばれてきます。
主食は、ざるそば・天ぷらセットの方をお願いしました。
(変わりご飯・味噌汁・お刺身のセットのどちらかを選択)



お蕎麦屋さんなので、最初はやっぱりお蕎麦でしょ☆
細めで上品なお蕎麦。
コシもあり歯ごたえも丁度いい感じ。
甘くない辛めのつゆにつけて、美味しくいただきました。



カラッと揚げ立て、お野菜の天ぷら。
いんげん、かぼちゃ、舞茸、あけび?
衣薄めでサクサクッ!



お塩でいただく天ぷら、美味しかったです



お漬物も、おばあちゃんちの手作りって感じで
うまかった〜



そば湯は鉄瓶で出てきました




食事の後はコーヒーとデザート。



プチデザートは
抹茶、ぶどう味を入れた3色わらびもち。
最後にデザートがあるとないとじゃ、気分が違いますね〜



使ったお箸は、帰りに持ち帰ることが出来ます。

※今回頂いた旬彩小鉢膳は、只今お休みとなっています。
10月19日〜11月10日までは「つるし飾り」というイベントに合わせて
「つるし飾り御膳1600円」が限定でいただけます。


お店までの道のりは、ちょっと複雑ですが
HPの方で詳しく説明されているので、迷いはしませんでした
古民家的な店舗かな?と思っていたら
意外にもほとんどお店らしい手は加えていないような
農家の一軒家といった佇まい。
この日はほぼ満席で、おじーちゃん、おばーちゃんも多く
親戚の集まりにでも来た様な錯覚に
既に地元に根付いた、アットホームな雰囲気の中での
食事となりました

16日からは新蕎麦の提供も始まっています。
七つ森が紅葉で染まる頃、里山でいただくお料理も楽しみですね
ごちそうさまでした。

お気に入り度: 3.5

ご訪問ありがとうございます。
記事読んだよ〜♪と、ポチッと応援クリックしていただけると
更新の励みになります!

 東北食べ歩きランキング
 宮城県人気ブログランキング




里山Dining 七ツ母里(ななつもり)
黒川郡大和町宮床長倉19
022-341-1183
11:00〜15:00 17:30〜21:00(夜の部は電話で要確認)
火曜定休日 Pあり URL

トラコミュ
和食
| うどん・そば | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
泉区住宅街で山形蕎麦をいただく★そば家ふくふく庵
泉区館の人気カフェ「アンソレイユ」さんのお隣に
5月29日に山形そばが味わえる『そば家 ふくふく庵』がオープンされました。
仙台で美味しいお蕎麦を提供したい!というお気持ちで、自宅を改装し
店主の女性とそのお母様のお二人で始められたお店です。




おたふくの暖簾やのぼりが目印。
玄関から靴を脱いでスリッパに履き替えると



白い壁、白い椅子にダークブラウンを取り入れた、落ち着いた店内



仙台箪笥を一直線に並べたカウンター奥に調理場があり
和風モダンな造りの中に女性らしさが垣間見れる、素敵なそば処となっております。



ジャズが流れる中、蕎麦茶をいただき
天ぷらを揚げる音が消え、お膳が運ばれてきました


天然海老と山菜の天ざる 1350円


注文したのは「天然海老と山菜の天ざる」
ご飯とタマゴが一緒に載ってますが、これはクーポンのサービスで
このセットには元々付いてきませんのでお間違いなく・・



お蕎麦は細麺と太麺から選べます。
やはり、山形そばなら太麺で!

こちらでは、北海道産と山形産のそば粉をブレンドしたそば粉が八割、小麦粉が二割の
自家製二八そばを提供されています。



田舎そばよりは硬くないですよ、と言うことでしたが
確かに一般的な山形の田舎そばよりは、歯応えはあるもののとても食べやすいです。
挽きぐるみの田舎そばなので、さぞや蕎麦の香りも・・・と、そのまま食べてみましたが
お蕎麦の香りってよく分からないですーーーーー
つゆは出汁が効いて甘みもあり、しょっぱ過ぎず
ちょうどいい好みの濃さでした




そして、天然海老と山菜の天ぷら。
海老が見えてませんが、山菜の下に2本隠れてます



山菜の天ぷらは、やまぶき、わらび、あしたば、ふきのとうに、つくしまで
ふきのとうの天ぷら以外は、外で頂くのは珍しいものばかり。
山菜らしい程良い苦味を感じながらも、お塩でいただくと
余計甘みが増して美味しかったです

個人的には山菜好きなので、こういった天ぷらは喜んで頂きますが
そうでない方には、味にしても量にしても食べた気がしないかも・・・
と、ちょっと思ったりして  (季節によって内容は変わります)



でも!海老天2本ありますので
プリッとして、太めの食べ応えある海老は
美味しかったです




蕎麦湯は、白濁のトロッとした感じ。
つゆに注いで〆ました。


山形冷やし肉そば 850円


お連れ様は、山形県河北町名物、冷やし肉そば。
(※ご飯、タマゴはクーポンサービスで付いたものです)



メインの鶏肉は、親鶏を使うのが基本だそうです。
ネギは長ねぎと小ねぎの2種類をトッピング。
ダシはかつおと鶏ダシを合わせたもので、意外とあっさりめ。

鶏肉を少し頂いてみましたら、しっかりと味付けされてあって
これが結構美味しかった!
肉質はかためですが、噛みしめる旨さもあり
鶏独特の臭みも感じず、濃いめの味付けが功を奏してる感じ
今まで冷やし肉そばは、ちょっと味見しては自分にはムリだなぁと敬遠してましたが
この肉そばならイケルかもしんない



こちらは細麺をチョイス。
するするっと食べやすい。
つゆに鶏の脂っぽさもあまりないし、さっぱりとしたつゆで万人ウケしそう。
この季節には是非ともいただきたい、冷やしそばです。




きゅうりとわらびのお漬物。
ちょっとした小皿にもお店の味、拘りが感じられます。


たまごかけご飯 (クーポン利用でサービス)


そして、クーポン利用でどちらのお膳にも載っていたのが
こちらの「竹取のタマゴのたまごかけご飯」

メニューには単品では載っていませんが、「福膳」(ふくふくの美味しさを
ちょっとずつ並べたお膳1850円)のセットに入っています。



かえしで味付けしたタマゴを、ご飯にのせていただきます。



固まってた黄身を崩しながら、ご飯に混ぜ混ぜ〜♪
ひゃっひゃっ! 見てみて!
どっからどう見たって、ウマイに決まってるでしょーーーー
アマジョッパクテ美味しい!!
このたまごかけご飯があったので、量的にもちょうどいい感じで
食べ終えました。
(ここに限らず、お蕎麦は盛りが少ないとこが多いですからね・・




テーブルは8卓ぐらいでしょうか。
テラス席もありますので、天気の良い日は
泉ヶ岳を見ながらいただくお蕎麦はまた格別でしょうね。
この日は残念ながら雨でしたので、次はテラス席で是非いただいてみたいです。

蕎麦がメインではありますが
山形、宮城の食材を使った、山菜の天ぷらやたまごかけご飯、山形料理など
心惹かれるものがありました。
アットホームな居心地の良さに、丁寧な気配りも感じられましたので
また伺ってみたいと思います。
ごちそうさまでした。

お気に入り度: 3.5

ご訪問ありがとうございます。
記事読んだよ〜♪と、ポチッと応援クリックしていただけると
更新の励みになります!

 東北食べ歩きランキング
 宮城県人気ブログランキング




そば家 ふくふく庵
仙台市泉区館4-22-9
022-376-7301
11:00〜15:00(そばがなくなり次第終了)
※8/6より夜営業再開されてるようですが
時間の詳細が分かりませんので、行かれる方はお問い合わせを。
火曜定休日 P6台(お店から離れてます) URL

トラコミュ
美味しいそばが好き
| うどん・そば | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RANKING
★ランキングに参加しています。
よろしければ一日一回
ぽちっと応援クリックして頂ける
と更新の励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ



にほんブログ村 グルメブログへ
FREE SPACE
PROFILE
RECENT ENTRIES

ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 松島の牡蠣だ!松島地区漁業組合かき直売所(4)
    BUN (12/13)
  • 毎日2時間で完売!?仙台にチーズケーキ専門店◆オイチーズOi!Cheese!
    ガレット (07/15)
  • ジェラートの美味しい季節◆Kisetsu
    maro (06/25)
  • フルーツモリモリ!プリンアラモード◆いたがき本店
    maro (06/25)
  • ジェラートの美味しい季節◆Kisetsu
    あるた (06/19)
  • ジェラートの美味しい季節◆Kisetsu
    あるた (06/19)
  • フルーツモリモリ!プリンアラモード◆いたがき本店
    あるた (06/19)
  • フルーツモリモリ!プリンアラモード◆いたがき本店
    あるた (06/19)
  • ジェラートの美味しい季節◆Kisetsu
    maro (06/16)
  • ジェラートの美味しい季節◆Kisetsu
    あるた (06/15)
FREE SPACE B





仙台
旅行口コミ情報

▼宮城県のおすすめリンク集に
紹介して頂きました。



楽天ブックスで探す
楽天ブックス









ポイントはすぐに現金交換

アンケートに答えてポイント獲得 マクロミルへ登録

豪華懸賞!高ポイントビンゴ

ゲーム・クリックでポイント換金 ポイント ちょびリッチ













MY WISH LIST





























RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
仙台大人酒ごはん(2014年版)
仙台大人酒ごはん(2014年版) (JUGEMレビュー »)
せんだいタウン情報S-style編集部,大人のためのプレミアムマガジン Kappo編集部
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スマホ版

LINKS
OTHERS